上 映 期 間 8/22(金)〜8/31(日)
過去のない男
第1回 13:00〜 第3回 17:00
第2回 15:00〜 第4回 19:00
*毎週金・土・日のみ上映  (入替なし)
シアタープレイタウン
秋田県秋田市南通亀ノ町1−10(有楽町)
TEL018−835−6589
人生は、前にしか進まない――。未来にこそ存在する自分の場所
暴漢に襲われ記憶を失った男がホームレスの集まるコンテナハウスに流れ着く。そこで親切な家族に助けられ、男は元気を取り戻していく。そして、そこに住む人々と彼らの救済にあたっていた救世軍の職員は、この男の前向きな姿勢に自分たちの生活を変えていく。
カウリスマキ作品の集大成にして最高傑作!
監督は『浮き雲』『真夜中の虹』『レニングラード・カウボーイズ・ゴー・アメリカ』など独自の世界観が圧倒的な共感を呼んでいるアキ・カウリスマキ。今回の作品では、現実に立ち向かってゆく強さや前向きな気持ちに裏付けされたカウリスマキ映画特有の歓楽主義と、現実と夢のあわいの中でおきたかのような天上の物語がスクリーンを満たします。主演は『マッチ工場の少女』『浮き雲』『白い花びら』などでも主演を務め、限りなく無表情に近いがゆえに生まれ出る豊かな表情により、文字通りカウリスマキ映画の‘顔’となったカティ・オウティネン。今から15年以上も前から、カウリスマキ作品に出演し続けている彼女の今回のカンヌ映画祭主演女優賞受賞に多くのファンが涙したに違いありません。一方、彼女に一目惚れしてしまう。‘過去のない男’に扮したマルック・ペルトラも『浮き雲』『白い花びら』に続く出演となり、カウリスマキ組の新勢力として、今後のコンビネーションが注目。また終盤には日本で人気急上昇中のクレイジーケンバンドの楽曲「ハワイの夜」が映画史に残るであろう名シーンに登場します。
2003年8月22日(金) シアタープレイタウンで上映決定
監督 アキ・カウリスマキ
撮影 ティモ・サルミネン
出演 マルック・ペルトラ、カティ・オウティネン ほか
■2002年カンヌ国際映画祭グランプリ受賞
■2002年カンヌ国際映画祭主演女優賞受賞
■サン・セバスチャン映画祭国際批評家連盟賞受賞
■ハンブルグ映画祭ダグラス・サーク賞受賞
出演:マルッキィ・ペルトラ/カティ・オウティネン/ユハニ・ニエミラ/カイヤ・パカリネン/サカリ・クオスマネン /アンニッキ・タハティ/マルコ・ハーヴィスト/ポウタハウカ/ヨウニ・サールニオ/ユッカ・テーリサーリ/ユルキ・テリラ/エリナ・サロ/アンネリ・サウリ/オウティ・マエンバー/ペルッティ・スウェルホルム/マッティ・ヴオリ/アイノ・セッポ/ヤンネ・ヒューティライネン/タハティ

撮影:ティモ・サルミネン
照明:オル・ヴァリア/カッレ・ペンッティラ
美術:マルック・ペティレ/ユッカ・サルミ
衣装:オウティ・ハルユパタナ
配給:ユーロスペース
関連リンク
公式ページ
HOME