人生は前にすすむしかないと教えてくれる7つの人生
(原題:TEN MINUTES OLDER THE TRUMPET)
4/29(木)〜5/9(日)毎日上映  (入替なし)
上映時間:11:00〜  13:00〜  15:00〜  17:00〜  19:00〜
前売券1300円、当日券1700円
結婚は10分で決める
監督:アキ・カウリスマキ

『過去のない男』の名コンビ、カティ・オウティネンとマルク・ペルトラ主演、同じく『過去のない男』に出演のロックバンド、マルコ・ハーヴィスト&ポウタハウカも登場するカウリスマキらしい寡黙なラブストーリー。刑務所から出所したばかりの男がたった10分で決めた“結婚”を描く。

過去上映作品 「過去のない男」

ライフライン
監督:ビクトル・エリセ

『マルメロの陽光』から10年。ビクトル・エリセの新作が誕生した。しのびよる戦争の影に覆われた小さな村に響く新たな生命の“誕生”の物語。舞台はスペインの片田舎。静かで緊密なモノクロームの画面の中に、暑い夏の午後の牧歌的雰囲気が漂う。エリセが生まれた年と同じ、1940年の物語。

失われた一万年
監督:ヴェルナー・ヘルツォーク

『新作を発表する度に、物議を醸し出す異才・ヘルツォークが新たに投げかける異色作は、ブラジルとボリビアの国境付近、アマゾンのジャングルの奥地に81年まで住んでいたウルイウ族についてのドキュメンタリーだ。“進化”とは何かを考えさせられる一作。

女優のブレイクタイム
監督:ジム・ジャームッシュ

映画界に対する冷静、かつロマンチックなまなざしで展開される女優の“孤独”。クロエ・セヴィニー演じる女優が、トレイラーで過ごすブレイクタイムは10分しかない。まわりの手厚いケアが彼女を追い込んでいくアイロニック物語。抑えたタッチのモノクロフィルムで、シーンとシーンの間に、何かを予感させながら何も起きない、というジャームッシュらしさを存分に楽しめる一作だ。

トローナからの12マイル
監督:ヴィム・ヴェンダース

Road、Rock、Relativityと、これまで追いつづけてきた3つの“R”を10分におさめたヴェンダース。砂漠のど真ん中でのバッド・トリップを経験し、意識を失いかけながら迫り来る悪夢の隣り合わせにある“死”を描く。

ゴアVSブッシュ
監督:スパイク・リー

2000年11月の米大統領選で破れたゴアの最大の敗因=“運”。コントラストの強いモノクロの映像で、猛烈に鋭くスパイク・リーからの政治的メッセージが発せられる。小気味よい映像のリズムが圧巻な一作。

夢幻百花
監督:チェン・カイコー

目まぐるしい変貌を遂げる北京の時の流れについていけずに無垢な男が固執する心の宝石への限りない“郷愁”を描く。チェン・カイコーは、ハリウッド進出を経て高まる故郷・中国への想いをユーモラスかつ哀切な比喩として表現した。

過去上映作品 「北京ヴァイオリン」


関連リンク
日本公式サイト
minipara