アドルフの画集
(原題:MAX)

画家を志していたアドルフ・ヒトラー。彼の夢は、ある画商の記憶の中に残された。
ジョン・キューザックがその脚本に惚れこみ、ノーギャラで出演を決めた『アドルフの画集』。
 1918年のミュンヘンを舞台に、画家を目指していたアドルフという青年が歴史上悪名高いアドルフ・ヒトラーへと変化してゆくその起点を、アドルフの心に焦点を当てて描き出します。
自ら画家という、もうひとつの顔を切り捨てたアドルフ。彼の胸中の葛藤は共感を呼び、彼が感じた絶望は観る者の心を激しく揺さぶる、必見の話題作です。


監督・脚本:メノ・メイエス

出演:ジョン・キューザック/ノア・テイラー/リーリー・ソビエスキー/モリー・パーカー/ウルリク・トムセン /ダヴィッド・ホロヴィッチ/ジャネット・サズマン/アンドラス・ストール/ジョン・グリロ/アンナ・ナイ/クリスツィアン・コロヴラトニク

製作:アンドラス・ハモリ
撮影:ラホス・コルタイ
美術:ベン・ヴァン・オス
音楽:ダン・ジョーンズ
配給:東芝エンタテインメント

2002年/ハンガリー・カナダ・イギリス/1時間48分/ヴィスタ/SRD
 5/28(金)〜6/6(日)の金・土・日のみ上映 2週限定上映
上映時間:12:15〜  14:30〜  16:45〜  19:00〜
前売券1300円、当日券1700円

関連リンク
日本公式サイト
minipara