監督・脚本:イ・チャンドン

出演:ソル・ギョング/ムン・ソリ/アン・ネサン/リュ・スンワン/
チュ・グィジョン /キム・ジング/ソン・ビョンホ/ユン・ガヒョン

製作:ミョン・ゲナム
撮影:チャ・ヨンテク
美術:シン・チョミ
音楽:イ・ジェジン
衣装:チャ・ソンヨン
配給:シネカノン

2002年/韓国/132分/1:1.85/SRD

 オンライン映画専門サイトで,インターネットユーザー2295人を対象に2002年の映画界を決算するアンケート調査を行った結果、回答者の33.6%が「最高のフィルム」に挙げた『オアシス』が今年最高の映画に選ばれた。 

役ごとに全く違う演技を見せるので「カメレオン俳優」とよばれています。そのため、「オアシス」では役作りの為になんと前作の「公共の敵」より18kgも体重を落として、見事な演技を見せてくれています。最新作「実尾島(シルミド)」は現在韓国で空前の大ヒット中。
『ペバーミントキャンディ』で映画デビュー。ソル・ギョング演じる主人公の初恋の相手ユン・スニムを可憐に演じました。『オアシス』では難役に挑み、見事ヴェネチア映画祭新人俳優賞など各映画賞を受賞しています。
『オアシス』 ムン・ソリ 来日記者会見(So-net)
「韓国映画とハングル」
『オアシス』 −純粋なるものの結晶−
刑務所を出所したばかりの男と重度脳性麻痺の女の出会い。冷淡な社会から疎外されながら2人が辿る、ある”愛のかたち”。誰も彼らの愛を理解できなかった。そして誰も2人の世界を認めたがらなかった。

■第59回ヴェネチア国際映画祭 監督賞、新人俳優賞、FIPRESCI賞受賞
■第3回釜山映画評論家協会賞 脚本賞、主演男優賞受賞
■第10回春史羅雲奎映画技術賞 大賞、監督賞、脚本賞、男性演技賞、女性演技賞受賞ほか

■第22回 映画評論家協会賞 最優秀作品賞 主演男優賞、主演女優賞
■第 1回 MBC映画賞 映画賞、監督賞、脚本/脚色賞、主演男優賞、主演女優賞、新人女優賞
■第23回 青龍映画賞 新人女優賞
■第39回 百想芸術大賞 作品賞、監督賞
■第29回 シアトル国際映画祭 ゴールデン・スペース・ニードル賞
■バルセロナ国際映画祭 スペシャル・メンション、パブリック・チョイス賞
 4/9(金)〜4/11(日)の金・土・日のみ上映 3日間限定上映
前売券1300円、当日券1700円
上映時間:11:00〜 13:40〜 16:20〜 19:00〜

関連リンク
日本公式サイト
minipara