ピエロの赤い鼻

ミシェル・カンの世界的ベストセラー小説を映画化した珠玉のヒューマンドラマ『ピエロの赤い鼻』。

ピエロの赤い鼻 ピエロの赤い鼻 ピエロの赤い鼻
14才のリュシアンは、父親のジャックが毎週日曜にピエロの真似事をするのが大嫌い。学校教師の父が、みんなの笑いものになるのを我慢できないのだ。今日もお祭り会場で、不機嫌そうにピエロ姿の父親を見つめるリュシアンに、ジャックの古い親友・アンドレが声をかける。「お父さんがピエロになる理由を知ってるかい?」 それはまだ、フランスがドイツに占領されていた頃。リュシアンの知らない、美しくも悲しい記憶だった…。
『ピエロの赤い鼻』ジャン・ベッケル監督独占インタビュー
ピエロの赤い鼻
スティーヴン・スピルバーグがハリウッド版リメイク権を獲得したことで話題になっている。
監督:ジャン・ベッケル

出演:ジャック・ヴィユレ/アンドレ・デュソリエ/ティエリー・レルミット/ブノワ・マジメル/シュザンヌ・フロン
イザベル・カンドリエ/ヴィクトール・ガリヴィエ/ベルニー・コラン/ダミアン・ジュイユロ

原作:ミシェル・カン「ピエロの赤い鼻」
脚本・台詞:ジャン・コスモ/ギョ―ム・ロラン/ジャン・ベッケル

撮影:ジャン=マリー・ドルージュ
美術:テレーズ・リポー/ブリュノ・マルジェリ
音楽:ズビグニェフ・プレイスネル
衣装:シルヴィード・セゴンザック
主題歌:シャルル・トレネ「よろこびのうた」“Y'a de la joie”
配給:ワイズポリシー

2003年/フランス/95分/シネマスコープ/ドルビーSR-D/DTS/カラー
ピエロの赤い鼻
12/23(木)〜12/26(日)の金・土・日のみ上映
上映時間:12:45〜 14:50〜 16:55〜 19:00〜
前売券1300円、当日券1700円