風の前奏曲/The Overture

ラナート・・・それは“心を癒す”という意味のタイの古典楽器。

気がつけば、世界は“音楽”に満ちている。


タイの伝統楽器ラナ−トの伝説の奏者ソーン。
実話をもとに、“音楽”を奏でることに生涯を捧げたソーンの姿を描いた音楽映画

1人の老人がいま、息を引き取ろうとしていた。 第2次世界大戦下、国家政策としての近代化至上主義と、 それに伴う伝統芸能の“禁止統制”という名の弾圧にも決して屈することのなかった
“ラナート”奏者 ソーン・シラパバンレーン師(アドゥン・ドゥンヤラット)である。300以上の曲を作り、それらが現代でも名曲として伝えられ、国民的尊敬を集める師の脳裏に、 若き日の想い出が去来する──。
第14回スパンナホン(タイ・アカデミー賞)作品賞・監督賞ほか主要7部門受賞
第13回タイ映画批評家協会 最優秀作品賞・監督賞ほか主要5部門受賞
 3/31()〜4/2( 
上映時間:11:00〜 13:10〜 15:20〜 18:30〜
3日間限定上映

製作・監督・脚本・編集 イッティスーントーン・ウィチャイラック
出 演 アヌチット・サパンポン/アドゥン・ドゥンヤラット/アラティー・タンマハープラーン/ナロンリット・トーサガー/ポンパット・ワチラバンジョン /プワリット・プンプアン/スメット・オンアード
美 術 ラッチャーノン・カヤンガーン/ナワチャート・サンパオグン/キアティチャイ・キリスィー
配 給 東宝東和
2004年/タイ/1時間46分/ビスタサイズ/ドルビーデジタル